2021年07月18日

緊急事態宣言中の対応

【7月18日 更新】

緊急事態宣言の発出による、薬師寺東京別院の対応

緊急事態宣言の期間中、薬師寺東京別院の対応は次の通りです。

ご参拝 開院しております。
御朱印、お守りや御札等は授与させていただきます。
お写経 お写経道場でのお写経が可能です。
ご自宅でお写経をされる方は、お持ち帰りもできます。
薬師縁日 予定通り実施致します。
定例法話会 緊急事態宣言の発令下では、法話会は中止致します
『お経を通じて知る仏教』→8月21日は中止と致します。
『唯識講義』→当面中止と致します。再開日程は追ってお知らせ致します。
夜のお写経 予定通り実施致します。
盂蘭盆会法要 予定通り実施致します。

8月12日(木) 午後1時より
8月13日(金)~8月15日(日) 午前10時30分より・午後1時より

 

関係寺院 法話会 喜光寺『東京 行基さんの会』→7月24日は中止と致します。
潮音寺『東京 慈母観音の会』→7月25日・8月22日は中止と致します。

 

ご参拝の皆様におかれましても、マスクの着用、手指の消毒等、感染予防にご協力をお願い致します。
ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

お知らせ一覧へ戻る