2020年01月05日

吉祥天にちなむ お香とお茶の会

令和2年1月26日(日) 薬師寺東京別院

吉祥天にちなむ お香とお茶の会

 

本山薬師寺では、修正会結願の吉日にその年の吉祥福徳をご本尊「吉祥天女像」におすがりする法楽として『吉祥天にちなむお香とお茶の会』を開催致しております。

当初、東京別院は、宮尾登美子氏の小説『伽羅の香り』のモデルとなった故山本霞月氏(香道家)の旧宅であり、現別院三階に当時の和室を移設復元いたしました。この由緒ある和屋にて、吉祥天のもと、お茶とお香を愉しむ会を東京別院にて下記の要項にて開催いたします。

初めての方もどうぞご参加下さい。

開 催 日 令和2年1月26日(日)
席    数
午後席① 受付12時 <満席となりました
午後席② 受付14時20分
会    場
薬師寺東京別院 3階
お香席
香道御家流 小畑洋子師
お茶席
茶道表千家 南川實惠子師
煎茶席
茶禅草堂 岩咲ナオコ師
法話
薬師寺長老 山田法胤
募集人数
各席30名 ※各席定員になり次第締め切ります。
会費
7,000円(般若心経 お写経1巻納経料含)
お申込み方法
下記のメールフォームより住所・氏名をご明記の上お申込み下さい。

お申込みはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ 電話番号03-3443-1620

お知らせ一覧へ戻る