東院堂安置の四天王像修理について

東院堂安置の四天王像(鎌倉時代・重要文化財)のうち持国天像と増長天像(前列2軀)について、文化庁指導のもと令和3年4月より約1年間、修理を行います。
また、令和4年より広目天像と多聞天像(後列2軀)が修理を行うため、当該四天王像はご拝観いただけなくなります。ご了承くださいませ

※期間は変更になる場合があります。

イメージ