修二会花会式 ご結縁のお願い

修二会花会式 御膳帳について

 修二会花会式は900年を超える歴史を持つ、薬師寺のみならず国家を代表する法会です。創始よりは天皇家による庇護のもと続けられ、明治維新以後は「修二会花会式 御膳帳」の名のもと、お世話人により皆様方のご結縁を募り、 ご祈願とともにお納めいただくご膳料(ご祈願料)によって、十種の造花、壇供(お餅)、生御膳等を調え、仏様のご宝前を荘厳し法会を厳修しております。皆様方のご祈願が記された御膳帳はご宝前にお祀りし、練行衆によって仏様にご祈願をお取次ぎいただきます。
 皆様方には修二会花会式にご結縁賜りますよう、ここにお願い申し上げます。ご結縁のお方様には、ご宝前にお祀りしご祈願致しました肌身護り(お守り)などをおさげし、ご結縁のお札として授与させていただきます。

練行衆による御膳帳(ご祈願帳)の読み上げ

肌身護り(お守り)・・花会式の法要でご祈願されたお守りです。皆様のお身につけてください
牛玉宝印護符  ・・・健康祈願・厄除けの護符です。玄関内側の壁上におまつりください
散華      ・・・版元まつ九謹製限定木版散華
年間参拝券   ・・・薬師寺へご参拝の際にご利用ください
壇供      ・・・ご宝前に供えられた壇供(お餅)のおさがり
造花      ・・・ご宝前に供えられた造花(桜または桃)のおさがり

ご膳料(ご祈願料)1口 1,000円
1口  肌身護り(お守り)
3口  肌身護り(お守り) 牛玉宝印護符
5口  肌身護り(お守り) 牛玉宝印護符  令和3年花会式散華  年間参拝券
10口  肌身護り(お守り) 牛玉宝印護符  令和3年花会式散華  年間参拝券  壇供(お餅)
30口  肌身護り(お守り) 牛玉宝印護符  令和3年花会式散華  年間参拝券  壇供(お餅)  造花

左から 肌身護り(お守り)・牛玉宝印護符・散華・参拝券 (デザイン・色は参考です)   

柴燈大護摩の添護摩によるご祈願を承っております。
ご祈願料 一躰1,000円

修験咒師本部僧侶による代筆

○ご希望の方はフォームにご連絡先を入力してください。修二会花会式ご案内状・御膳帳(ご祈願申込書)をお送り致します。

○御膳料(ご祈願料)のお納めは資料に同封の払込取扱票をご使用ください。

※尚お写経道場受付でもお申し込みを承っております。