高田好胤和上二十三回忌 追悼写経のお勧め

来る6月22日(月)に、お写経勧進による薬師寺白鳳伽藍復興に生涯を捧げられた高田好胤和上の二十三回忌を迎えます。本来であればご結縁の皆様と共に追悼法要を勤めさせていただくのですが、新型コロナウイルスの感染拡大の状況下にあることを鑑み、寺内僧侶のみにて執行させていただくことに致しました。 つきましては、ご結縁の皆様には高田好胤和上への報恩謝徳・遺徳顕彰のお写経を、ご自宅で書写の上 ご納経をお願い致します。ご宝前にお供えさせていただきます。詳しくは下記の要綱をご参照ください。 1人でも多くの皆様にご結縁をいただきますよう、ここにお願い申し上げます。

合 掌

 

高田好胤和上二十三回忌 追悼写経について(要綱)

●高田好胤和上二十三回忌 追悼写経は、ご自宅で書写の上ご納経をお願い致します。
●お写経は「般若心経」「薬師経」「唯識三十頌」「東塔大修理 特別写経」よりお選びください。
●お写経の願文には「為 好胤和上二十三回忌 証大菩提也」とお書きください。 
●法要準備の都合上、ご納経は6月20日(土)までにお願い致します。
●皆様方からお納めいただいたお写経をご宝前にお供えさせていただきます。
●法要は6月22日(月)午後1時より、薬師寺お写経道場において、寺内僧侶のみにて執行させていただきます。